ママは家族の太陽だ

パパ。ママ。のんちゃん(娘)。じーじとばーば。そんな5人家族の日常。実践・検証ブログ。

妊娠35週。検診でした♪


f:id:saokkma:20170722020322j:image

 


今日は妊婦検診の日でした(*´ω`*)

 

私の行ってるとこはのんちゃん連れてけないので、ばーばに頼んでお留守番。

一人になれる貴重な時間だったりするので、毎回少し楽しみだったり…(´-ω-`)

 

検診内容は

・尿検査

・エコー検査

・細菌検査

・内診

 

でした( ̄ー ̄)

 

今回も特に異常なく順調との事。

内診は一ヶ月ぶりくらいだったけど、子宮の出口までの長さも週数通りで、切迫早産の心配もなさそう。

良かったー(*^^*)

 

赤ちゃんの大きさは2100gくらいだそうです♪

今日は前側を向いていたので、顔も見れました。

右脇腹くらいに頭があって、口をもごもごしてた(笑)

 

細菌検査は、子宮がん検診の時みたいに中を一瞬ガリッとされました。そんな痛くなかったけど(T-T)

もし目的の菌が見つかった場合は、効果のある薬を見つける検査(薬剤感受性検査)をするらしく、追加料金がかかるそう。

 

そんなこんなで、今回の診察料は市の助成のお陰で0円でした。

通ってるのは都立病院って事もあり、安くてありがたいです(>_<)

 

次回の検診は37週になる2週間後。

採血と、お腹の張りや赤ちゃんの心拍音の検査があるので1万円くらいかかるとの事です(´-ω-`)

 

その次からは毎週検診になるみたい。

 

いよいよ来週から10ヶ月目に突入。

あとちょっとだ~家片付けなきゃ~!!

 

 

そういえば、出産準備はほぼほぼ完了しました♪

殆ど前回用意したので事足りたけど、新たに買い足したアイテムもちらほら。

追加購入したものをご紹介します(  ̄▽ ̄)

 

 

追加購入その① 産後リフォームガードル

 

前回買ったものはちゃっちくて、ボロボロ状態に…。

使わなかったよ!って友達もいるけど、私はやっぱ何となく骨盤が締まる感じがして気持ちよかったのでも一回用意しました。

 

サイズは、小さめよりは少しゆとりを持って選ぶのをオススメします!

理由は、産後すぐはそこまで体が元に戻ってないから小さいとキツい。

キツいと苦しい。ただでさえ体が痛かったりするから結果かなり不快です。

あとは、キツいと着脱が面倒くさい。

そして夏場は暑くてこれまた不快(T-T)

 

 

追加購入その② マタニティブラ&ショーツ

 

授乳期も使えるものが便利です。

でも、長く使う分いくつかはボロボロ状態だったので、1セット新たに購入。

今は全部で4セット程あり、毎日洗濯してヘビロテしてます(^o^;)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

 

 ↑こちらも高レビューが多く、おすすめ。

 

 

追加購入その③ 母乳パッド

入院中は使うかわからないけど、授乳期は絶対使うことになるので1袋用意。 

意外とかさばるので、ネットで買っちゃいました\(^o^)/

 

 

追加購入その④ マタニティショートパンツ


 


入院準備とは関係ないけど、段々着れる服が無くなってきたので夏に入る頃に1着購入。

とりあえずこれ履いて、丈長めのTシャツ着ればなんとかなるからめっちゃ重宝してます。 

マタニティ買うの何となく勿体ない気がしたけど、やっぱり体系を考えて作られてるし、少しは買うのもアリなんだなぁ…と思いました。

大きさ合ってない服を無理矢理着てると、締め付けでやっぱり苦しくなっちゃいます(>_<)

↓デニム素材じゃないタイプも涼しげで魅力。


 

 

↓ニッセンは安定の安さ

 

検診やお産自体はもちろん、新生児の必需品買ったりでこの時期は何かとお金かかる…。

出来るだけ出費を抑えたいですよね(..)

長く使えるもの&必要最低限だけ用意して、何とか乗りきりたいものです!( ̄ー ̄)